DentalBusinessAcademyとは?

DentalBusinessAcademy は、MBA 歯科医師"園延昌志先生"による、本格的な歯科経営手法を1 年間の短期集中で身につける研修コースです。MBA の経営理論を基礎として、歯科経営に必要な12 のテーマを、単純な「答え=戦術」ではなく、フレームワークやケースワークを通じて、「答えの導き方=思考プロセス」として習得することを目的にした構成となっており、切り売りの手法やノウハウではなく、院長自身の経営スキルを向上させ生涯にわたって成果を生み続ける投資対効果の高い研修コースです。

DentalBusinessAcademyの特徴

1年間短期集中で歯科経営に必要なすべての視点を学べる!

イメージ
現在、経営でもっとも科学的といえる知識、それは「MBA」と言えるでしょう。

DBAでは、MBAの経営理論を実際に歯科医院で実践、実証済みの知識を「体系的」「科学的」に学ぶことで、生涯の経営成功に必要な羅針盤となる原理原則を身につけることができます。

ワークを通じて「思考プロセス」「問題解決力」を習得!

イメージ
DBAが最も力を入れていること、それは知識の習得ではなく「思考プロセス」と「問題解決力」の習得です。科学的な理論、知識を学んだあとに、ワークシートを使った個人ワーク、ケースを使ったグループワークにじっくりと取り組みます。

日常の診療、経営の現場で自分自身の力で問題を解決し、ビジョンを実現する「知恵」を身につけます。

自医院の具体的な実行計画まで落とし込むから実践的!

イメージ
参加テーマごとに「参加の目的、どんな状態を手に入れたいのか?」を明確にすることがらスタート。豊富な事例、ワークシート、ツールを用いて、実際に自身が手に入れたい状態を実現するための実行計画を策定します。

一つの改善は、一つの成果を生み出します。そして、その成果は経済的効果だけではなく、従業員や顧客の幸福につながります。

豊富なマネジメントツール、事例学習教材で継続的な成果を!

イメージ
ビジョンや目標は変わらなくても、自医院の状況や経営環境は常に変化します。

参加者には、講師が実際に使用している豊富なマネジメントツール、12テーマの復習用DVD、数多くの事例学習教材を手に入れることができます。継続した学びや、幹部教育に利用できます。

経営を編成する12の要素

経営する編成する12の要素

7分で分かるDBA

主催者のメッセージ

「最強の経営戦略は自分の情熱・志を表現したものである」

あなたが歯科医師になった理由、開業時に掲げた理想を思い出してみてください。それは、あなたのオリジナルであるはず。そしてその思いはとても美しく、世の中が必要としている姿なのです。

この「綺麗事」を実現させていくためには、押さえるべきポイントがあります。

このDental Business Academyでは、その「押さえるべきポイント」を「12の視点」で理解し、疑似体験し、自院のために落とし込むまでをサポートします。

はじめにお伝えしておきますが、楽ではありません。

学ぶことはもちろん実行することもたくさんあります。ですから「自分の理想の歯科医院を創る」ということをコミットしている人だけを対象としております。私の役割は、「押さえるべきポイント」X「12の視点」を提供することです。

実行するのはあなたです。そして、自分の信じた道を歩むことは、とても幸せなんです。

医療経営12のテーマ

「歯科医院経営という芸術を科学する」をコンセプトにした学習団体です。現在、歯科向けに研修事業を行っている企業・団体はいくつもありますが、DBAは単純な「答え=戦術」ではなく、「答えの導き方=思考プロセス」の習得を重要視します。コース毎の学習内容などの詳細は各テーマをクリックしてご覧ください。

  • 経営理念
  • 経営戦略
  • 新規顧客
  • 顧客教育
  • 診療技術
  • 資金調達
  • 管理会計
  • 生産管理
  • 人的資源
  • リーダーシップ
  • 組織開発
  • サービスマネジメント
お問い合わせはこちら
ページトップへ